@ Tips

True color:トゥルーカラー

トゥルーカラーとは、1つの画素(ピクセル)について R,G,B の光の三原色を、それぞれ8ビット(256階調)で表現する、コンピュータ上での色の表現方法の一つです。

日本語の仕様書では1677万色、英語では16 million colors と表記されています。

10進コードで表記したトゥルーカラーで表現できる組み合わせの範囲
R G B
0~255 0~255 0~255

(256)x(256)x(256)=16777216色

2進コードで表記したトゥルーカラーで表現できる組み合わせの範囲
R G B
00000000~11111111 00000000~11111111 00000000~11111111

(28)x(28)x(28)=16777216色

16進コードで表記したトゥルーカラーで表現できる組み合わせの範囲
R G B
00~ff 00~ff 00~ff

(16×16)x(16×16)x(16×16)=16777216色

WEBセーフカラー216色

8ビットカラー256色のうち、Macintosh と Windows で異なる40色を除いた216色をWEBセーフカラーといいます。可能ならばページの背景色や文字色には、WEBセーフカラーを使用してください。 WEBセーフカラーを使用すれば、表示の際に色が変換されてしまうことが少なくなり、より多くの環境で作者の意図通りの色で表示させることができるからです。

WEBセーフカラーは、R,G,B の各色をそれぞれ6段階に分けて、それらの組み合わせで表現できる色です。 16進表記の場合は 00,33,66,99,CC,FF の6段階、 0~255の10進表記の場合は 0,51,102,153,204,255 の6段階、パーセンテージ指定の場合は 0%、20%、40%、60%、80%、100% の6段階で、 6×6×6=216色の表現ができます。

Webセーフカラー web216 – Web Safe Colors

ColorHexa

色について調べるたり、考えたりするときに便利な「ColorHexa」というWebサービスを紹介します。

ColorHexaは、指定したカラーコードに関する様々な情報を自動生成してくれるWebサービスです。

RGB、CMYK、HSL、HSV、LAB、LCH 、LUVなどの形式に対応して、検索フォームにカラーコードを入力すると、色合いや濃淡パターン、カラースキーム、代替色の候補など色にかんするいろいろな情報を表示してくれます。

UIも美しく、カラースキームを考えることが楽しくなってくるWebサービスです。

FirefoxのアドオンColorHexa :: Add-ons for Firefox – Mozilla Add-onsも配布されています。