@ PHP

PHPマニュアルの構文表記について

PHP マニュアルにおける基本的な構文表記の読み方をまとめておきます。

[ ](ブラケット)で囲まれた引数は、省略可能であることを表しています。

戻り値のデータ型には以下のようなものがあります。

データ型 概要
array 配列型
bool 真偽型
callback 関数
float 浮動小数点型
int 整数型
number int または float
mixed 複数のデータ型を返す可能性がある(戻り値の場合)、または複数のデータ型を指定できる(引数の場合)
object オブジェクト型
resource リソース型
string 文字列型
void 戻り値がない

戻り値を返さない場合、戻り値のデータ型は void と表記されます。また、関数によっては、処理に成功した場合は resource 型を、失敗した場合には false を返すようなものがあります。このような関数の戻り値は mixed と表記されます。

引数として文字列(string)、配列(array)など異なる型を渡せる場合、mixed と表記されます。